受賞

せめて1時間だけでも笑ってくれるなら

平成を頑固に生き抜いたテレビプロデューサー。新時代到来に思いを馳せる。

ゴン

7分 (3,984文字)
「裏 NovelJam 2018」オンラインコンテストにて優秀作品に選ばれました。

19 1,168

あらすじ

テレビの現場で30年のキャリアを誇る古賀聡。バラエティの世界で一時代を築いたプロデューサーだが、早々に新番組の打ち切りが決まり、ついには「引退」を勧告される。週末、古賀が向かったのは、ひとりの天才芸人

感想・レビュー 5

平成から今まさに時代が変わろうとする今、 熱情持って、己の信念を貫き通した番組作りを行うテレビプロデューサーの物語。 遅れましたが、 NovelJam×エブリスタ「裏 NovelJam 2018」
2件
リアル! とにかく、リアルですねー(=^ェ^=) 家族が、ギョーカイ人なのですが、 ほんとーに、この通り。 な、人々です~ 好きな仕事につくと、ストイックになるのねー と。あたたかく見守ってるのです(
2件
平成ひとむかし、なんて言っちゃうときが来るなんて思いもしませんでした。そんなときが来るなんて。 バラエティの在り方、物作りの在り方、自由の在り方、始まりも終わりもあるんだけれど、今ちょうど変わってき
ネタバレあり
2件
もっと見る

この作者の作品