このページのリンクアドレス

エブリスタ
捨てられ男と嘘つき猫の小さな夜の詩

小説 BL

捨てられ男と嘘つき猫の小さな夜の詩

行原荒野

(1)

寂しくても、猫は拾っちゃいけない――。

完結

9ページ

更新:2017/08/14

説明

夜の街角で出逢った、孤独な男と嘘つきな占い師の、ステキな何かが始まるお話*:・゜*:・☆

この作品のタグ

作品レビュー

行原荒野さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません