このページのリンクアドレス

エブリスタ
私だけが君を見ていた

小説 恋愛

私だけが君を見ていた

飛鳥 かおり

(6)

彼は私にとって太陽のような人だった。一途で切ない純愛ストーリー。

完結

27ページ

更新:2017/09/12

コメント:お読みいただきありがとうございます!

説明

閲覧数200人到達!ありがとうございます(*´ω`*)

表紙絵はまろん兎さま[リンク]からいただきました!


彼は、私の心を照らす太陽。
私だけの太陽。
そしてそのことを彼は知らない。

彼は自分の好きなものにしか興味がなかった。
私は彼にバレないように、自分の気持ちをそっと引き出しにしまう――。

この作品のタグ

作品レビュー

飛鳥 かおりさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント