応援リスト(18)
旧閲覧数:2079
30作品・0PV

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

構成、伏線をはり回収と読み応えがあるもので、社会派ミステリーとして今まで私が読んだ携帯小説の中では間違いなくナンバー1〓です。 事件を追う刑事と少年、そして謎の目線で描かれ、効果的に核心に近づいてい
楽しく拝読させていただきました。 サクサク読めるのですが、表現がとても深く、詩的で、とくに心理表現が深い作品でした。前半は割りと軽いタッチで描かれていましたが、中盤以降はより詩的になってきて、主人公や

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

完結おめでとうございます。 幼馴染で近所同士が恋に発展し、成長していくのが生き生きと描かれていると思います。 後編も頑張ってください!

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

東山圭文
長い期間をかけて書かれた大作です。本当にお疲れ様でした。何しろこの作品の存在を私が知ったのは一昨年のことでしたから。 この作品の中にある宗教観、人生観、そして生死観。それらはなかなか解答が出てこないも

この作品は非公開になりました

とにかくすごい‼の一言につきます。袈裟堂さんの知識、情熱がたっぷり詰まった作品です😃東国の変化しやすい情勢も気になるし――途中からとても夢中になって拝読しました。他の執筆中の作品も楽しみです😃
東山圭文
渤海、って歴史で出てきたけれど、いつできて、いつ滅んだのか、本当に分からない、謎の多い国の一つでした。(私にとってですが) そういう国だからこそ、いろいろな想像を働かせて、物語ができるのですね。 しか
押韻って東洋独特のリズムですね。 見事な韻と優しい笠地蔵のお話、何だか「日本昔話」のナレーションのような、そんな懐かしさが胸に染みましたとさ😃 短いけれども、素敵なお話、ありがとうございました🎵

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました

この作品は非公開になりました