お万の方~家光の寵妃~

尼寺から大奥へ…。三代将軍家光に寵愛された側室・お万の方の物語

相良 優

12時間34分 (452,300文字)

2,296 1.1万

あらすじ

寛永16年(1639)公家・六条有純の娘である満子は、伊勢の尼寺“慶光院”の七代目院主となる。 その跡目相続の挨拶のため江戸城にて将軍家光に謁見するが、そこで家光に見初められて、半ば無理やり側室にさ

感想・レビュー 9

一度モバから読破させて頂きましたが、応援得点も読みたいと思い、エブに登録し読み漁ってます💡 再び目にしても、やっぱり読みごたえが有りますね~🎵 大奥シリーズファンとしては、お万=瀬戸朝香さんで脳
1件1件
完結お疲れさまでした。 読みごたえがあり、とても好きな作品です。 お万がなぜ30歳手前にお褥すべりをしたのか その理由がキチンと書かれてあり納得できました。ありがとうございます。 読後感も心にジーンと
1件1件
はじめてコメントさせて頂きます。 完結おめでとうございます。そして長い間お疲れ様でした。本当に大好きな小説で楽しませて頂きました!終わってしまって少し寂しくも思います。 大奥は大好きな歴史の1つです。
1件
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品