感想・レビュー一覧 26件

オチはわりと平凡で予想内だったのに、最後は切なくて胸がぎゅーーってなりました。 隆の一人称ながら、好きになっちゃいけないのに彼のことを好きになっていく薫さんがチラチラ垣間見えてドキドキしました。 大人
ネタバレあり
1件
美しく、はかなく、叙情的に…泣かせてくれます。 ❤佐田亨ワールド❤ 全開です(⌒艸⌒) 亨様…女性の『ハート』わしづかみ(?)しまくりですがな!!(笑) またもや、 ヤられた感が…(⌒艸⌒)�
2件
ごめん、書き直し!! やっと私も昇華出来た;_; みきちゃんも辛かっただろうなぁ。 女は本当に、強くてズルくて、脆いんだ。 だから、愛した人の絵をそばに置いて愛されながら逝きたかったんだ。 隆が大人だ
1件
この作品を、やっと読むことがでました。一気読みでした。彼女には、好きな人と大切な人が一人ずついたのですね。 若い時はみんな何かしらあって、大人になっていくんですね。胸がキューンとなってしまいました。
1件
佐多さんの作品にはいつも引き込まれてしまいます。 素晴らしい作品をありがとうございました。
1件1件
後れ馳せながら、この週末に一気読みさせていただきました。連載お疲れ様でした(*´∀`) 連載開始から、この作品は完結してから読もうと勝手に決めてました。 初めから、終わりまで景色や人物が頭のな
表題にもなっている『嘘』。 出だしから感じる不穏な何か。 だけど、二人で過ごす時間が幸せすぎて、 最後まで大どんでん返しを願って読みすすめました。 キレイな情景が頭に浮かび、 純情な僕の心の内に、
ネタバレあり
4件
いつも素敵な作品をありがとうございます (*^^*) 完結してから、2回に分けて読みました。というより、ちょっと読むつもりが一気に引き込まれ、読み止めるのに苦労しました(笑) 予想していたより、綺
ネタバレあり
1件
佐多 様 完結本当におめでとうございます+.゚ヽ(*>∇<)ノ゚.+゚ お疲れさまでした。 純愛━━。とても素敵でした:+((*’艸`★))+:。━━!!! 冒頭を読んで、ああ・・き
ネタバレあり
完結お疲れ様でした。 読み終えて直ぐの感想は、薫さんズルイ!でしたが…… 繰り返し読むうちに、夏の間の短期間で恋愛の甘さから辛さまで全てを隆に教えた“素敵な人”に変わりました。 隆の初めては
ネタバレあり
3件
毎回更新を楽しみにしつつ拝見致しました(*´艸`*) 情景も感情も、私なりの受信でですが、すごーく綺麗に鮮明に感じられて、すごく大好きな作品でした♪ すごく素敵な作品だと思います どうもありがとう
1件1件
今でも、切なくて 堪らないんだ~~ って、マジで堪らないんですけど(~_~;) 昭和の匂いがして、胸がきゅぅんとしました 又、純愛書いて下さいm(__)m
2件1件
完結お疲れさまでした。 なんだか佐多さんの作品にならレビュー書ける気がして、書いてみます。 大々的な宣伝とかないし、製作費も莫大じゃないけど、いい作品だよね、って言われる邦画を見ていた気分ですね。
1件1件
完結おめでとうございます(*^^*) お疲れさまでした。 冒頭から悲しい話だろうな、とは思ってましたが。途中が幸せ過ぎて。 公平くんと薫さんの何気ない会話や、やり取りが大好きでした。 読み終わっ
ネタバレあり
3件1件
完結、お疲れさまでした。 どんな想いで10年間も生きていたのか… きっと前には進めなかったと思います。 だって、 はっきりと薫さんに別れを告げられた訳じゃないから。 私が薫さんだったら…
ネタバレあり
2件1件
 死んだら…負けですか… いえ薫は この上なく美しい夏の思い出を作り 愛しいタカシにプレゼントできた… この贈り物これからますます美しく♪ 皆が汚ならしく老いたとしても 薫は一番綺麗なまま… 優し
1件
完結、お疲れさまでしたm(__)m 佐多さんの作品は何作目でしょうかね~ はっきりさせない、色んな事が読み手の想像力をかきたてられて、私は好きですね。 書き出しで謎を残しつつ、土鍋男子の純情さに癒
ネタバレあり
1件1件
完結おめでとございます。 薫さんと隆くんの 純愛、素晴らしかったです。 でもまだ子供の私には 理解しがたい内容でも ありました(´・ω・`)汗 また自分が大人に なったな~、と 思うとき
完結、おつかれさまでした。 薫さんと隆くんに癒され、ドキドキして… その分、切なくなりました。 薫さん、ただのズルい、悪い女なのかもしれない。 隆くんだって、そんな女に騙された、ただのバカなのかも
1件
全部を読み終わって、今度は一気に最後まで読みたくなりました。 どこかリアルで、ドキドキしながら自分の中の懐かしい感情や思い出がふっと頭を過ぎるよな感覚でした。 大人になったからこそ、色んな思いを込
ネタバレあり
2件
カヲルさん!薫さん!どうしたの~ (~_~;
自負はあっても自分は何者でもなく、理想からは離れていくばかりのジリジリとした感情。 友人も大事で、でも現実はおかしな具合に絡み合ってしまうものだし、上手いことも言えはしない。 最初に思い出したのは
ネタバレあり
12件
久しぶりに、大人の純愛ストーリーを読んだ気がしました。 公平や美紀の会話、隆や薫の会話など微笑ましく思いながらも、ドキドキしてました。 暖かいカフェラテを飲みながら読みたい作品です。 纏まりの
ネタバレあり
3件
夜明けの土鍋ご飯を……(笑)
題名、変えたんですね。
初々しいですねぇ。 こんな初々しさ、なかったなぁ。 更新が楽しみで、仕事が、手につかないです(笑)言い訳ですね。

/1ページ

26件