loves,loved

本気だからこそ乱れてゆくそれぞれの愛のカタチ

富井亮龍

BL 完結 過激表現
3時間44分 (133,995文字)
美しい人は美しい愛を得られるとは限らない。7人の男がそれぞれの愛のために生きるストリー

148 1,428

あらすじ

谷中雅:21歳、身長182㎝、体重72.5㎏、朝晩のストレッチは欠かさない、スポーツマン。(緑山と幼稚園の頃からずっと一緒。幼馴染。如月薫の元恋人) 浅黒くほどほどに焼けた肌と筋肉質なボディ、頭脳明晰

感想・レビュー 2

人を愛すること、愛されることにはさまざまな形があるんだな、とあらためて感じさせられました。 人を想うこと、想われることが、これほど大変なことだと、つくづく思い知らされました。 人を信じること、信じても
1件3件
愛しい人から愛されたいだけ 誰が悪いんじゃない ただ、好きな人の想いの方向が 自分じゃない どこか満たされない その切なさやしんどさよ 大きく区切ってもいいのならば 二組の恋心を中心に
1件5件

この作者の作品

もっと見る