STREET

妄想コンテスト『夢の叶えかた』応募作

蝦夷雪ひつじ

15分 (8,630文字)

3 37

あらすじ

底辺の生活から抜け出すなんて甘い夢はとうに無くしていた。 俺はクズ野郎が集まるこのストリートで、今日も惨めに生きている。 ー本文よりー

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

読ませていただきました。 すごくよかったです。世界観というんでしょうか、主人公の内面と取り巻く環境の描き方が上手だなあと。 好みの問題かもしれませんが、ラストが私にはいまいちでした。 「はっきり書
1件
どんなに自分が壊れていっても、弟だけは守ろうとする主人公。特に、自分が死んででも弟の夢だけは叶えてあげようとするところに心が痛みます。 もともとは父親から逃げたかっただけのはずなのに、もう戻れないとこ
ネタバレあり
1件
いつもと毛色が違いますね うーんR18にしなくて平気なんじゃないかな 警告来てからしてもいいかも 一度R18にしちゃうとはずせないみたいだから 悪いところはないと思います!
4件

この作者の作品

もっと見る