ジェラシースワン

嫉妬は栄養。先輩が私を白鳥にした。それは歪んで、美しい。

3 22

青春 完結
13分 (7,768文字)
妄想コンテスト嫉妬 応募作品です

あらすじ

先輩と、わたし。 放課後の美術室で会うたびに、わたしの体に羽根が生まれる。 この羽根は嫉妬の塊。みにくいわたしが美しい先輩を妬んだ証。 その美しさを手に入れた時、わたしはどうするのだろう。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

吸い込まれてしまいそうなお話で、もうただただ素敵でした。 読んだ人が誰かを嫉妬させたくなるような、そんな求心力を持つ作品です。 私も誰かを妬ませたい。

その他情報

公開日 2017/11/20

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る