触れたら、それは恋だった

君に触れたい、そう思ったんだ。

2,858 2.1万

BL 完結 過激表現
6時間46分 (243,275文字)

あらすじ

親が同性愛者。とても信頼し合っているふたりに育てられた主人公は、優しく宝物のようにお互いを思い合う愛を身近で見て、憧れ、恋に対して身構えるようになっていた。そんな彼の目の前に現れたのは、ひどく笑い方の

感想・レビュー 6

一人暮らし

うーん!したいしたいしたい(´∇`)そりゃもちろん!したいです。可愛い!日向を前に♪伊都ネェ♪やっと甘い二人の世界に突入…日向には愛を注入…失礼しました。(^○^)あははは!

ほんわか

伊都&日向、久々に嬉しくなりました!何度読んでも、二人の幸せな姿が目に浮かぶし、伊都のおとおおおおおさあああん呼びに父が微笑んでるのも伝わります。幸せオーラ分けてもらってます。今日も1日頑張れる気がし
初々しくて純粋で……でも…痛さもあって、心がキュッと掴まれました! 好きだから…守りたいから、人は強くなれるし、優しくなれるんですね。そして、その強さも優しさも、周りの人に少しずつ伝染していくのだと思
もっと見る

その他情報

公開日 2017/12/31

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る