特集

腰抜け同心御用帳(一) 火事場の幽霊

眉目秀麗にして剣の腕も立つ八丁堀同心桜庭隼介には、たった一つ弱点が――

あい

歴史・時代 休載中
2時間38分 (94,670文字)
残念系イケメン特集にピックアップして頂きました☆ うれしい――!

196 1,164

あらすじ

眉目は秀麗。人柄も良く、剣を取っては一刀無念流の免許。頭も決して悪くはない。 しかし…… 桜庭隼介は腰抜けだ。十三歳の夏、肝試しの最中に、腰を抜かして失禁した臆病者よと、八丁堀で知らぬ者はない―― 町

感想・レビュー 1

ジャンル応援「生きる」用の作品/_novel_view?w=25128157に注力して、腰抜け同心君/_novel_view?w=25021739のほうはすっかり更新を止めてしまい
2件

この作者の作品

もっと見る