夜桜ノ森の里

迷いこんだ場所は夜にのみ咲く桜の楽園

ラナ

1時間18分 (46,498文字)

57 3,625

あらすじ

とある島に古くから伝わる夜桜の伝説。 陽が沈むと桜が咲き、陽が姿を現すと枯れ落ちる。 深い森の一角にあるとされている桜の楽園。 誰も知らないその楽園に足を踏み入れた者とは?

感想・レビュー 1

無事に登録できましたぁ~!

この作者の作品