特集

暗闇を鳴らせ

心を閉ざした元天才バスケ少年が、葛藤と傷を乗り越え再びコートに戻る

羽田 悠平

青春 完結
2時間48分 (100,376文字)
青春カテゴリランキング1位取れました!ありがとうございます!

91 184

あらすじ

 大石佑太は、チームを全中準優勝に導き、世代随一のバスケ選手として将来を嘱望される存在だった。しかし何故かその全中の決勝以来バスケの世界からは身を引き、明成高校に進学後も部活には入らず仲間たちと気楽な

感想・レビュー 1

バスケ小説というもの自体初めて読んだのですが、わかりやすい話の展開、キャラクター設定、悪役の登場などでとても読みやすかったです。 (「双葉社からのデビュー賞」に参加されているということで、それに合わせ
ネタバレあり
1件2件