来世でまた逢えるのなら、今度は君と何を話そう

文字に刻まれていく心の声とそのゆくえ

2 13

23分 (13,475文字)

あらすじ

高校時代、僕は人と全く会話をしようとしない一人の女の子に出会った。ただ、その子が読んでいた本が、僕たちの関係を大きく変えたのだと思う。心の声が文字になっていく瞬間を、僕はもっと見たいと思っていたよ。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/11/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る