受賞

止まない雨を蹴飛ばして

日常×ミステリー×ヒューマンドラマ

49 205

13分 (7,623文字)

あらすじ

祖父の営むカフェに出た『傘破り』。 姿なき犯人は、客の傘を次々と破っていく。 現場を見に行った僕は、いきなりナイフ男に襲われた。

目次 1エピソード

感想・レビュー 4

完成度の高い作品

面白かったです。冒頭の襲われた場面からその理由、そして事件が起こった経緯からその原因と推理への流れ。あと一番良かったのが亮二と優の人間関係。無鉄砲ながらに、でもその行動を起こした動機はどことなく憎めな

キャラ立ち、未来のある結末

明確なキャラを持った登場人物が織りなすヒューマンドラマ・ミステリー。 直接的に説明っぽくしていないのに、登場人物の特徴が出ているので、お話に入りやすかった。 謎解きもスッキリ、人の死なないミステリ

傘破り、という単純かつ魅力的な謎で読者を引きつける

傘破りの謎という単純かつ魅力的な謎が提示され、それを解こうとする主人公と復讐をせんとする少年のやりとりがとてもうまく描かれていますね。種明かしも納得出来るもので、なおかつラストの処理の仕方が非常にいい
もっと見る

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る