宇都宮君に懐かれてます。

乱暴者で他人との付き合いが苦手な宇都宮君は超問題児だった。でもなぜだかピアノだけは天才的に上手くって……

122 1,589

恋愛 完結
56分 (33356文字)
自作の挿絵5枚アリ♪

あらすじ

隣に住んでる宇都宮君は、得意なこと、不得意なことの差が激しい。 乱暴者で他人との付き合いが苦手な宇都宮君は、小学生の頃から数々の問題行動を起こしては先生に怒られていた。 でも、なぜだかピアノだけは

感想・レビュー 4

演出が巧みでした

梨花にとってかけがえのない存在、宇都宮君。でも、高潔な人物を思い浮かべる読者の予想はすぐ裏切られます。彼の正体は、隣の家から夜中に侵入して、ハグを要求する異端児。ヒロインの心臓の音を聞くと安心する“赤

もっと読みたくなりました。

マリさんこんにちは(*^▽^)/★*☆♪ 今回も素敵なハッピーエンド作ありがとうございます( ;∀;) ラストがキュンキュンしてもうたまりません((ヾ(≧皿≦メ)ノ))

人と違うからこそ見えてくる良さ

冒頭から凄いインパクトでした。 宇都宮くんは真っ直ぐ、自分勝手、俺様、野生児! 素直でまさにつかみどころがない人。 彼の中ではきっとダメなことはダメ。 好きと嫌い、白と黒がはっきりしてるのでしょうね
もっと見る

その他情報

公開日 2019/6/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る