大嫌いなお父さん

私は父が大嫌いだった。結婚式に向けて明かされた父の本当の姿とは・・

87 757

12分 (6,704文字)
超・妄想コンテスト『あなたを嫌いな理由』の応募作品です

あらすじ

私は浮気をして失踪した父の事が大嫌いだった。 大翔との結婚式を控え、私は母の分も幸せになろうと考えていた。 でも、時々、大嫌いな父の事を思い出す事があった。そして私の記憶に残る、緑の葉っぱと青い空の記

サブジャンル

タグは登録されていません

その他のキーワード

感想・レビュー 5

見事

ストーリーも構成も言葉の選び方も素晴らしかった。 最後はまさかの展開でしたが、人の心に話しかけるのが上手い作者様だなーと思いました。 少ないページ数で濃い内容が綺麗にまとめられているので、釘付けに

ネタバレ感想です。

憎んでいたお〇さんの最〇のシーンに涙が溢れました。 原因を作ったお〇さんにちょっと怒りです。 でも、ヒロインは許します。 自分の〇を憎まなければならないほど辛いことはないと身に染みたからでしょうね。

無関心ではいられない理由。

よく「『好き』の反対は『嫌い』ではなく『無関心』である」と言いますが。 この作品には、主人公の心に刺さった『何か』があった事が見事に表現されていると思います。 本来であれば「別に、そんな人は」と意識の
もっと見る

その他情報

公開日 2019/7/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る