忠勝伝~本多忠勝物語《4巻》

「赤備えをお前に託す」敵陣を睨みつけたまま昌景は言った。

130 283

歴史・時代 連載中
43分 (25,604文字)
忠勝伝4巻でございます。

あらすじ

 信玄の跡を継いだ勝頼は再び遠江に兵を進めた。一方の徳川軍も三方ヶ原の傷を徐々に回復し、反撃に転じる。三河武士たちの奮戦により、武田軍に奪われた領内の城を次々に取り戻してゆく徳川軍。 そんな中、畿内の

目次 3エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/11/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る