ふしだら君2

設楽君、君は本当にふしだらだね――。若手サラリーマン総受けの読み切り不定期シリーズ第2弾「公園沿いのお弁当屋さん」編。

おさかべ迪

BL 完結 過激表現
45分 (26,758文字)
2020/06/08 完結いたしました。ありがとうございました◎

327 1,556

あらすじ

中小の卸売会社で営業をしている設楽史人(しだら・ふみと)は、一見、ガリでヒョロで眼鏡の、地味なサラリーマン。 彼はくだらない出来事がきっかけで、社内の人間から「ふしだら君」という、不名誉なあだ名で呼

シリーズタグ

感想・レビュー 1

まさかの涙腺崩壊

ふしだら君シリーズで、こんなに切ない気持ちになるなんて……(しょっぱなから失礼ですみません) ビッチを自覚していて今まで上手くやってきた史人が、海人の人柄に惹かれて本気で動揺してしまう……。自分の倫理
3件3件