英国紳士の恋の作法

強気なハイスペック悪童に、仕事命のたおやか美人が押しまくられども拒み続ける、古き佳き英国が舞台のコメディです。

音羽夏生

BL 完結 過激表現
2時間3分 (73,215文字)
濡れ場が濃口ですので、苦手な方はご注意ください。

558 6,260

あらすじ

■1920年代、ロンドン。高級ホテルのフロントマネージャーとして勤務するレジナルドは、まだ暗い早朝にホテルに駆け込んできた身なりの良い紳士に驚いた。パブリックスクール時代の同寮生、悪童として名高かった

感想・レビュー 5

続きを!お願いします!!

普段、海外が舞台の作品はあまり読まないのですが(カタカナの名前が覚えられないので…笑)、こちらの作品はスラスラと読むことができ、一気読みしちゃいました!すごく面白かったです! 二人の関係性、とても好き
1件

ああぁ〜終わってしまったー!(;ω;)

1日2回の更新を待ち遠しく楽しみにしてたのに…いつも1頁更新が今日は2頁だ!やった!と小躍りしたのも束の間…ショックです。まだまだあれやこれやの攻防戦があるものと楽しみにしてたのに…(;ω;)是非、後
3件2件

魅力的な作品でした!!

『扇屋の梟』が良かったので読ませていただきました。期待通り良い作品でした!! 読み進めるうちにどんどん引き込まれて毎日更新が楽しみでした😊なので終わってしまい淋しいです😭 その後のお話しも読みたい
2件1件
もっと見る

この作者の作品