特集

別れ日

友情。恋。不信。そして怪異。青春の傷口から流れでる血が、秋の景色に溶けていく――

緒音 百

ホラー 完結
1時間7分 (40,139文字)
★10/10完結しました。

60 329

あらすじ

大学3年生の慧は1つ年上の先輩に想いを寄せている。 サークルの仲間達とやってきた秋季キャンプで、ふたりの関係に変化が訪れる。 友情。恋。不信。そして怪異。 青春の傷口から流れでる血が、秋の景色に溶け

感想・レビュー 2

怖くて、悲しい

途中までは怪異というより主人公の孤独な背景が先輩への想いも交え延々描かれるのみなので、このまま怖くなるのかなとやや疑っていたら……物語半ばで、急に足下が揺らぐような展開が主人公と読者を襲います。 そこ
1件1件

秋にぴったりの季節感、寂寥感あるホラーでした

普段小説は一気読み派ですが、更新を楽しみにしながら毎日読ませていただくのも新鮮で良かったです。耳袋等の怪異譚が好きなのでとても好みです。 山は異界への入り口…境界にある曼珠沙華の花。赤という色が効果的
ネタバレあり
2件1件

この作者の作品