特集

未完成な僕らは声を重ねる

17歳。きみの声が、居場所をくれた。

三上ナオ

青春 完結
3時間37分 (129,994文字)

95 1,038

あらすじ

高校二年生のナルは、今度こそ平穏な高校生活を送りたいと切実に願っていた。しかしその願いとは裏腹に、転校早々クラスメイトの一匹狼に目をつけられる。すると彼はナルに、アカペラグループを結成して一緒に全国大

感想・レビュー 10

不器用で一生懸命な彼らの心震える物語

始めからグッとひきこまれて、ワクワクドキドキしながら読みました。 短編「Vintage」の方を先に読んでいたのですが、彼ら6人の出会いからのお話を読むことが出来てとても嬉しいです。 出会って、模索し
ネタバレあり
1件1件

もったいなくてなかなか読了できなかった作品

6人のキャラクターがしっかりとしていてとても読みやすい作品であるにもかかわらず、私はこの作品をなかなか読了できませんでした。 理由は、この6人と離れたくなかったのだと思います。 「あと20ページしか
ネタバレあり
2件2件

未完成だからこそ完成される、青春

「高2の女子高校生が仲間とアカペラで全国一を目指す青春物語」 こう書いてしまえば、アカペラを舞台としたライバルたちとの熱き競争劇なのかと思ってしまうけれど、メインであるはずの全国大会本戦は、なんと1
ネタバレあり
2件3件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る