託された・最期の思い

臓器提供について考えたことがありますか?

胡蝶いちは

4分 (2,380文字)

7 1,628

あらすじ

短編小説・第2弾 臓器提供にまつわる家族の思い、葛藤をテーマにした作品です。 ✩妄想コンテスト「お迎え」参加作品です。

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

そういえば

 短いながらもしっかりとした内容でした。  いろいろ考えさせられますね。  実は僕も提供を希望しています。  ただ、「こんな自分でも何かの役に立てられれば」という気持ちです。  この小説を読む
1件1件

臓器提供について

初めまして。作品拝読しました。 私は、大学の時に生命倫理の授業を取っていて、「脳死は人の死か?」について講義を受けていました。 私自身、自分が脳死したら臓器提供するかを考えていましたが、遺された家族視
ネタバレあり
1件1件