us against the world

俺は……俺たちは、何も知らなかった

小波 蛍

青春 完結
17分 (9,996文字)
存在を残したい願いと人を想う覚悟、無慈悲な世界に抗おうとする愛や苦しみを描きたくて。 #自由律からはじまる物語

26 85

あらすじ

決して足跡を残せない浜辺に佇み、リオは確かに自分の一番近くにいた期間限定の同級生、樹生を想う。 同じように互いを好きで、この先も一緒にいるためともに抗い続けるのだと思っていた。 だけど、彼はもういない

目次 1エピソード

感想・レビュー 4

どうしようもない未来。だからこそあらがう

リオとタツキ。灰色のロンドンを舞台に切なくも美しい物語が静かに、しかし内側に激情を秘めて綴られていく。 とにかく切なかったです。やるせなかった。 でも読者すら諦めてしまうような状況にも関わらず、無力
1件

たくさんのメッセージが込められています!

枠からはみ出した関係の2人の関係とそれぞれの思いがとても切なく描かれていました。 離れたくない思いと、周りの目を気にする思いが複雑に絡み合っています。 「社会 対 自分たち」という構図が、同性同士の
ネタバレあり
1件

タイトルの意味がわかると切ない

最初に断っておくと、かなりネタバレしてます(笑)ご注意を。 とても切なく、考えさせられるお話でした。 若さゆえに無鉄砲になれることと、若さゆえに縛られてしまうこと、相反するようでいて両立するんですよね
ネタバレあり
1件
もっと見る