理想の世界への誘い

ひとによって理想の世界は違うようです

村木志乃介

14分 (8,000文字)
超・妄想コンテスト「そうだ、〇〇に行こう」応募作品です。

19 419

あらすじ

しがないサラリーマンの安井慎一は、ある日マンションのポストに入ったチラシの『あなたの胸の奥に眠る理想の世界に行ってみませんか』という言葉に魅せられ、その店を訪れる。 チラシの店は薄汚く、店長を名乗る

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

理想の世界は、描いていくものだ!

村木さんらしい驚きの展開と、最後に込められた思い。これを待ってました(^^)久しぶりの新作に感動しています。 苦しい生活を続ける男にとって、理想の世界とはなんなのか。たしかにそれは、過去にあったのか
ネタバレあり
1件1件