鬼が恋う

怪我を負った少女は、異形の鬼のように醜くなった。「こんなわたしだけど、愛してくれるだろうか」

橘花やよい

14分 (7,982文字)
「さやけき光」ってかっこいいですよね。明るくてすがすがしい、という意味だそうです。

10 62

あらすじ

美しさに自信を持つ少女いのりは、優れた舞い手だったが、鬼に襲われて怪我を負う。目覚めると、穏やかな声の黒羽という男に助けられていた。しかし、いのりは顔に怪我を負い、醜くなったという。 いのりは次第に

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

感動しました!

黒羽がどんな想いで、いのりの側にいたか、そんな黒羽の想いがいのりに伝わって感動で泣きました。 ストーリーもそうなんですが、描写力が凄すぎて息をのみました。本当に画面で観ているように伝わってきます。素敵
ネタバレあり
1件