ルーキー特集[22/07/21]

エブリスタ、始めました。 2022年4月以降にエブリスタを始めたクリエイターさんの中から、ヒトvsあやかしを描いた和風バトルファンタジーや、放課後を舞台にした青春連作短編、アンビバレントが刻まれた愛憎劇ファンタジーなど幅広くピックアップ! 新進気鋭の小説たちをじっくりお楽しみください☆

イチオシ作品

大学を卒業後、同じ弓道部だった里野彰良とだらだら付き合っているOLの中原百合香。親友の結婚式で、弓道部の『王子様』だった弁護士の元彼・波留樹と再会する。「何かあったらいつでも呼べ」と熱の籠った目で波留に引き留められ、縋りたい気持ちを抑えて百合香は離れる。しかし、里野と喧嘩別れをした夜、頼れる相手も無く波留に甘えてしまい、ルームシェアすることに――。彼の気持ちは純愛、それとも狂愛? 大人のトライアングルラブ。

現代ファンタジー

いつの時代にも怨念が尽きることなく生まれ、派生した怨霊や鬼などが蔓延っていた。魑魅魍魎は「隠」と名付けられ、隠に対抗できる隠儺師により世の秩序が守られていた。ある春、隠儺師の西の拠点・広目寮に四神を従える青年がやって来る。法師の子として育ってきた青年は、強大な力を持ちながら戦い方を知らなかった。彼の覚醒を機に、怨霊大戦がいざ始まる――。ヒトvsあやかしを描いた、和風バトルファンタジー。
短髪の男勝りな少女・ティセは、平坦な田舎町での暮らしを牢獄のようだと憂う。移住や旅を女というだけで許されず、外へ出たいという気持ちだけを燻らせていた。ある日、不思議な笛を携えて旅をする異国の少年・リュイと出会う。旅心をひどく刺激されたティセは、彼の後を無理やり追って家出をする。最初は完全に無視されていたが、なんとか連れとして認めてもらい……。互いの枷を解き放つ旅ファンタジー。

青春

長年、家で飼っていたペットのオリオンが死んでしまった。中学教諭の納山智はかつて経験した「嫌な事」を、オリオンのために東京から帰ってきた姉との会話で思い出す。そのことを彷彿させる出来事が智が顧問である文芸部所属の新庄志吹にも起きていた。時が経ち、成人式に参加している志吹もあることで当時のことを思い出すことになるのだが――。彼女たちが「忘れない」出来事とその微細な心の動きを描くヒューマンドラマ。
ハードル走で全国大会を目指していた保科咲はある日、全治三カ月の怪我をしてしまう。美術部の相沢志保は新しく入部してきた陽キャの女子二人にいらだっていた。部活動に入っていない間宮光は放課後、すぐに家には帰らずに湯ノ森神社で一人の時間を過ごしていた。同じ学校に通う、性格も打ち込んでいるものもバラバラな三人の中学生たち、それぞれが他者との関わりの中で成長していく。放課後を舞台にした青春連作短編。

ファンタジー

カーティス王太子には幼い頃から一緒にいたアルヴィナという美しい婚約者がいた。だが、彼女の父であるフォーテル公爵は王へ爵位を返上し、混乱の最中にある国と領地を捨てて、妻と娘と共に平民となり亡命することを選ぶ。そのことでアルヴィナはカーティス婚約者の資格を失う。大切な人を失った王太子は心が砕け、残酷な復讐者へと変わる――。アンビバレント(二律背反・両価性)が深く刻まれた大人の愛憎劇ファンタジー。
砂漠の国ジャッシュは若き王シーザが治めていた。王家御用達のトラブルシュータ―である掃除屋の藤堂灰次はシーザに呼ばれ、「僕は殺されるかもしれない」と告白される。若き王はクーデターを企んでいるものがいると伝え、側近のアヤセにはそのことは伏せておいて欲しいと頼んでくる。灰次は相棒でペットである〈黒猫〉のカラー・カッツェと共に真相を探り始めるのだが――。掃除屋と黒猫バディによるお掃除ファンタジー。

恋愛

世界で唯一の蘇生魔法の使い手として王国魔法師団に入団させられたリディアは、任務中に呪いを受けて魔法を失う。魔法師団を追い出されたリディアは、大学の助教に就くことに。しかし、研究しか興味が無い教授に授業や雑務を大量に押し付けられ困っていると、今度は癖の強い生徒たちに翻弄されて――!? 俺様団長にひねくれ溺愛王子、眼鏡優等生とヒロインは誰を選ぶのか?逆ハーレムストーリー&お仕事奮闘ファンタジー!
大学を卒業後、同じ弓道部だった里野彰良とだらだら付き合っているOLの中原百合香。親友の結婚式で、弓道部の『王子様』だった弁護士の元彼・波留樹と再会する。「何かあったらいつでも呼べ」と熱の籠った目で波留に引き留められ、縋りたい気持ちを抑えて百合香は離れる。しかし、里野と喧嘩別れをした夜、頼れる相手も無く波留に甘えてしまい、ルームシェアすることに――。彼の気持ちは純愛、それとも狂愛? 大人のトライアングルラブ。

ホラー

恋愛体質な22歳のアイラ・バーンズは、通算3回目の結婚詐欺に遭う。自嘲気味で故郷に帰ると、見慣れた街が薄暗くどんよりしている空気を感じる。生家である宿屋は荒れ果て、両親も老け込んでいた。荒廃の原因は教会を壊した祟りだと噂されていると、司教の紹介で来たという怪しげな男・オリバー・ホワイトが家を訪れる。街の淀み、移転した教会で起こる異変の真実とは? あけすけな悪魔祓い師のオカルトホラー小説。
巷で話題の都市伝説『パトロール男』。夜の8時以降に外でスマホを見ながら歩いていると、後ろから「歩きスマホは危ないよ」と声をかけられ、無視すると赤信号の横断歩道で突き飛ばされる、という話だ。実際に多数の人が転んだり車に轢かれているそうだが、未だ犯人の行方は掴めずじまい。怖がりな女子高生・えりこは、コンビニに向かう途中、後ろから"あの言葉"が聞こえてきて――。新たな都市伝説が生まれていく、スリリング怪奇譚。

ミステリー

四季折々の自然美が堪能できる四方町。夏の日差しを教室で受ける守沢慧人。その背後で陽気な岸谷健輔が同級生たちに、町で唯一の心霊スポットである四方屋敷に行こうと声をかけていた。慧人はそれを断って家に帰るが、友達と出掛けた弟の紘斗が行方不明になってしまう。慧人は弟を見つけるために捜索の協力をしてくれる仲間たちと目星をつけていた四方屋敷に向かうのだが──。少年たちの夏と秘密を巡る青春ミステリー。
時は大正、「帝都」で横地商会の跡取り息子の横地光輝と萌絵の婚約披露パーティが行われていた。だが、そこで殺人事件が起きてしまう。元警察官の横地快は従兄の光輝を祝うためにやってきていた。事件を目の当たりにした快は光輝と恩人である伯父を救おうと動き出す。快の同級生の漣城八十一、その妹で快に思いを寄せる唯一、そして快は昔から探偵業の手伝いをしていたというのだが――。架空都市を舞台にした推理ミステリー。

SF

君がいた未来

SF 完結
1時間20分 (47,993文字)
小学6年生の夏休みにぼくたち3人は、「平成歴史文化研究所」にやってきていた。そこは世間からは「前世記憶研究所」とも呼ばれており、前世に日本人として生きて、現在12歳であるのはぼく(大野)と和田君と佐藤さんだけだという。それぞれの前世の記憶映像を一緒に見ることになるが、見た記憶は研究所から出る時に脳内処理されて消えてしまう。彼らは過去になにを体験したのか――。前世と現世を繋ぐ希望に満ちたSF。

ヒューマンドラマ

望田紗緒里は学生時代のトラウマから軽度のひきこもりになった二十歳の女性。宗教にハマった母から「ルマイティー」と呼ばれる中学生の幸介は、マンションの屋上に軟禁されていた。生まれつき下半身不随で、登校拒否をしている十七歳の日野和三。屋上にいる幸介との交流の中で、紗緒里は深夜の散歩を始める。散歩中に彼女は車椅子に乗った和三と出会った。三人が外の世界と出会うことで変わっていくヒューマンドラマ。

BL

伯爵令息のシリルは、次男ながら非常に優秀で見目も大層麗しかった。彼は侯爵嫡男のクリシュナを密かに慕っていたが、想いに気づかれて距離をとろうと図られる。結果として心を閉ざしたシリルを、子爵令息のルートヴィヒはずっと傍で見てきた。時が経ち、18歳になった彼らの学び舎に平民が編入する。それを機に、主従のようだったシリルとルートヴィヒの関係性が変わり始める――。ギムナジウムの令息達が紡ぐBL小説。
一日で住む場所も職も失った幻海シビレ。その上、頻発しているという通り魔事件に巻き込まれる。人ならざる"禁忌"・切り裂きジャックと契約した犯人に斬りつけられ、失血死する寸前、現れた別の禁忌・滅鬼とシビレは契約を交わす。如何なる異能を封じる魔眼ほか、禁忌の異能力を使えるようになったが、政府公認の組織「対禁忌異能課」で働くことになる。脆くも美しい愛の果て、青年は如何なる死を遂げるのか――。儚いBLファンタジー。

他の特集もどうぞ!

新作セレクション[22/08/11]
特集 おうじさま
新作セレクション[22/07/28]
ルーキー特集[22/07/21]
もっと見る