エブリスタ
二宮敦人さん [ 二宮敦人さんへのコメント ]
2015/4/19
ご無沙汰しております。二宮敦人です。
しばらく出没しておらず、申し訳ありませんでした。
お陰様で元気でやっております。
活動報告をさせていただきますね。

■新刊のお知らせ
TO文庫様より、「郵便配達人」シリーズの続編「郵便配達人 花木瞳子が仰ぎ見る」が発売されました!

[リンク]

今回は年賀配達を舞台に、花木瞳子が失踪した先輩を追って頑張ります。
年賀ハガキって、1年に33億枚もあるそうです……。郵便関係者の皆様、いつも本当にお世話になっております。

■5月にも新刊のお知らせ
幻冬舎文庫様より、「一番線に謎が到着します」が5月14日に発売されることになりました!

[リンク]

こちらは鉄道員さんのお話です。私にしては珍しく、殺人事件が起きたりすることのない、ほのぼのなお話です。ちょっと驚いた話を一つ。私が取材した車掌さんは、入線時のホーム確認を、景色を見ながら行うそうです。つまり「あの煙突が見えたら、ホームまで何メートル」などと覚えているわけです。それを46駅の往復分、全部です……。そうした方の頑張りのおかげで、いつも私たちが安心して電車に乗れるのですね。

二作とも一生懸命書きましたので、楽しんでいただけたら本当に嬉しいです。もしよければ、読んでみてください。
どうぞよろしくお願いいたします。
コメント(6)

このコメントへの反応