このページのリンクアドレス

エブリスタ

ジャンル応援キャンペーン ファンタジー「最強」

イベント名

ジャンル応援キャンペーン ファンタジー「最強」

スケジュール

・募集期間: 2018年5月21日(月)17:00:00 ~ 2018年7月22日(日)23: 59: 59
・中間発表: なし
・最終結果発表: 2018年9月中旬予定

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)
書評家の三村美衣氏による選評が付きます!
プロに作品を読んでもらう大チャンス!奮ってご応募ください

※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタ公式SNS等で配信、紹介等される可能性があります。

講評者プロフィール

三村美衣
書評家。著書『ライトノベル☆めった斬り』(太田書房/共著)、『SFベスト201』(新書館/共著)など。
ライトノベル、SFをはじめとする新人賞の一次、二次選考を担当してきた。
現在、創元ファンタジイ新人賞の最終選考を務めている。

募集内容

毎回ジャンルを指定し、そのジャンルを応援するキャンペーンです!
今回の募集ジャンルはファンタジーで、テーマは「最強」です。

★最強の力を与えられたはずが、なぜかスライムすら倒せなくて!?
★生まれもった魔力保有量で身分が決まる世界で、MP0の格闘家の下剋上が始まる!
★強さ故に孤独を感じていた殺し屋は、ある日異世界からやってきた女に出会い…。
★最高の料理で、世界を支配する魔王を手なずける!

など、「最強」を設定に入れた小説を募集します。
ワクワク・ドキドキするようなお話を、お待ちしております!

応募要項

・文字数の指定はありません。
・募集ジャンルはファンタジー・現代ファンタジーです。ただし、内容がファンタジーであれば、他ジャンルの作品でもご応募可能です。
・新作を推奨しますが、過去作並びにエブリスタ内の公式イベント及び他サービス等の投稿イベントで落選した作品を募集内容に沿うように再構成してご応募頂くことも可能です。
・アクティブに更新している未完結作品なら応募OK! 意欲的に更新されている作品をご応募ください。
※非公開設定している作品は、選考対象外となります。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする
凍った世界にたった1つのぬくもりを

小説 SF

凍った世界にたった1つのぬくもりを

ろーれんす

灰と寒さに包まれた世界。そんな世界で少年と少女が温かさに触れる物語。

完結

20ページ

メア~異形の影~

小説 現代ファンタジー

メア~異形の影~

西 東

異形の影を持つ者達は、人なのか?

完結

316ページ

巨大イノシシブーセンの膨満たる転生

小説 ファンタジー

巨大イノシシブーセンの膨満たる転生

最強の?!巨大イノシシ、異世界で無双する?!

アkio☆ho!リ

いくら俺が『最強』だからって・・・?!で、こいつも『最強』?!膨らむ『最強』!…

完結

32ページ

ウルトラガジェット・ファンタジア ~FPSの空想科学兵器まるごと異世界転移で世界最強~

小説 ファンタジー

ウルトラガジェット・ファンタジア ~FPSの空想科学兵器まるごと異世界転移で世界最強~

王様もしくは仁家

剣と魔法の世界で少年は空想科学兵器群(ウルトラガジェット)で最強へと登りつめる

休載中

299ページ

悪魔の囁き

小説 ミステリー

悪魔の囁き

今福 幸

復讐は一息ついてから

完結

80ページ

黒ヒダ版5分シリーズ<ショートショート妄コン作品集>

小説 ファンタジー

黒ヒダ版5分シリーズ<ショートショート妄コン作品集>

魔法のランプ

黒ヒダ紗耶香「破滅と凋落」熱青春新1位

妄想コンテスト応募作品です。

完結

17ページ

選考結果発表

講評者の三村美衣氏からのコメント
=====
「最強」というテーマへのアプローチが面白く、惜しかった作品を何作かピックアップしておこう。岩枕朱『世界を憂う勇者のつぶやき』、勝馬来人『最強チートを与えられて異世界に送られましたが……』は、魔王を斃してしまった後の世界で勇者はどうすればいいのかという最強ならではの憂鬱をテーマにした作品。異世界に召喚されて魔王を斃してしまった勇者が、現実世界に戻ってからの日常を描いているのがZUZU『HP80の勇者 ~俺は知る。異世界より現代世界の方がヤバかった!?~』。@novelman『神、それから涙の転生。』は最強を求めて転生ガチャをリセマラをするという一発ネタと、それとは真逆の切ない結末が読みどころのショート・ショート。ちゅんちゅん『時限式魔法物語』は、魔法を唱えた瞬間にはマッチの先ほどの炎が、翌日には大爆発となるような、時間の経過とともに威力が増す「のんびり魔法」というアイデアが秀逸ながら、この魔法をどう生かすかというところに課題を残す。
大賞の『欠陥ありきで最強なので~悪魔的強さの召喚師~』はアクションやキャラの魅力に加え、最強にならねばならない必然性や、最強の力とは何で、それを手にするというのはどういうことなのかといった、テーマへの多面的なアプローチを評価した。
=====
受賞作品への選評や見どころを一部掲載!
ぜひ、読んでみてくださいね。
※選評は登録されたメールアドレスへ近日中にお送りします。
※SNSアカウントで会員登録されている場合、エブリスタトップページ上部「現在、このアカウントは仮登録の状態です。本登録はこちら」より、メールアドレスの設定をお願い致します。

大賞(賞金3万円+選評)

欠陥ありきで最強なので

小説 現代ファンタジー

欠陥ありきで最強なので

欠陥ありきで最強なので ~悪魔的強さの召喚師~

著:横山采紅

選評:

下校途中の道で、いきなり金髪の女性に襲われた響。魔術師である彼女は、強化術で身を守ろうとするが力の差は歴然としていた。「誰でもいいから助けて」そんな彼女の祈りに応えるように現れたのは、クラスメートの鈴重夜道だった。とんでもない力を秘めた魔術師2人のボーイミーツガールから始まる、異能バトルアクション。夜道の崖っぷち感と、桁外れの強さがとにかくカッコいい、「最強」テーマに相応しい作品。

準大賞(賞金2万円+選評)

紫眼の魔導師  ~森の守護者《ヴァルトガイスト》の住む森~

小説 ファンタジー

紫眼の魔導師 ~森の守護者《ヴァルトガイスト》の住む森~

著:哀楽

選評:

魔物が跋扈する迷いの森の中で、ひとりで暮らす魔法薬学師のシェイド。森に迷い込んできた子供たちを助けたがために、彼は意にそまぬ魔法学校の教師の職を受け入れるのだが……。軍事力として魔法を使う軍国主義の時代に、軍の規律や思想に縛られることなく魔法教育を行おうとする教師を主人公にした異色の魔法学校もの。まだ序盤だが、一本筋の通った主人公のキャラに魅力があり、先の展開が楽しみだ。

入賞(賞金1万円+選評)

slave gun

小説 ファンタジー

slave gun

著:吉田 律

選評:

各国が魔法を駆使して侵略戦争を繰り返す中、唯一、魔法ではなく重火器を使ってあらゆる侵略を退けてきた国ナーガ。この国の学校では、学生はそれぞれの適正に合わせた銃を与えられ、その扱いを叩きこまれるのだが、新入生のアルムが受け取ったのは、スレイブ(奴隷)という銘を持つ一丁のリボルバーだった。

佳作

ウルトラガジェット・ファンタジア ~FPSの空想科学兵器まるごと異世界転移で世界最強~

小説 ファンタジー

ウルトラガジェット・ファンタジア ~FPSの空想科学兵器まるごと異世界転移で世界最強~

著:王様もしくは仁家

選評:

SFバトルアクションゲームの装備を身に着けたまま、魔法のファンタジー世界に転生してしまった主人公。ゲーム内の兵器を思い描くだけでこの世界に顕現させられるため、桁外れの物理攻撃力で魔物をなぎ倒していく。ところが彼は、森で出会ったかわいいだけのドジっ子と思っていたエマリィに、重大な弱点を発見され……。SFバトルのメカが、剣と魔法のファンタジー世界をなぎ倒す、異種格闘技的な強さが面白い。

紅鷹の伝記

小説 ファンタジー

紅鷹の伝記

紅鷹の伝記<白秋桜篇>

著:二条千河

選評:

国王が病に斃れたが、王は人格に問題のある第一王子を自分の後継者に指名しようとはしない。王妃のテモイは自分が産んだ子でありながら第一王子を疎んじ、第二王子を国王にしようと画策する。しかしその第二王子は幼子のような少年で、とても国王が務まる人物ではなかった。後継をめぐって国が荒れることを恐れた一の姫マツバは臣下のアモイを婿にとり、同時に国王の養子とする決断を下す。しっかりとした美しい筆致で描かれた架空歴史小説。

Reveil  ~限られた者~

小説 ファンタジー

Reveil ~限られた者~

著:松葉 紅

選評:

CHAOSとの戦いに破れ、死に瀕した帝国騎士団最強の男シノン。ところが意識が戻るとそこは寝室で、妹だという見知らぬ少女が彼を覗き込んでいた。剣の世界から魔法の世界への転生ものだが、転生してもなお同じ悪と戦おうとする主人公の意志の強さが眼をひく。

勇気と無謀の違いなんて誰も教えてくれなかった

小説 ファンタジー

勇気と無謀の違いなんて誰も教えてくれなかった

著:九条 寓碩

選評:

信仰を説き愛で人々を癒やすジグルドと、免罪符売上ナンバーワンの暴力神父ロランの聖職者バディが、悪事を暴き、召喚魔法で呼び出した神の圧倒的パワーで悪人を制圧、免罪符をたんまり売りつけて回る。設定の面白さで読者を引き込み、勧善懲悪的な爽快感も味わえる水戸黄門型連作短編集。