一目惚れせずは恋でもなからまし

織田信長の愛娘・冬姫の物語。誠の恋は一目惚れから始まる?

国香

10時間22分 (372,603文字)
なるべく長くこの世に生きていようと誓う姫君。

446 3,368

あらすじ

まことの恋は一目惚れから始まる? 戦国の世に、イタリア人から聞いたその言葉を胸に、恋に生きた一途な姫君がいた。 その想いは関ヶ原の合戦の原因にもなる。 彼女は何故傾国の美女となったのか。

感想・レビュー 2

蒲生家を通して沢山の歴史が学べます。 一本の決まった時系列で追えるのが分かりやすくて良いですね♪ 私は氏郷さんのライバル?はたまた後継者?の伊達さんをベースに戦国史を考察し始めたので若干蒲生家にも贔
1件
応募特典の「蒲生地獄」を読ませて頂きました。国香さんのお気持ち、すご~くわかります!私も『滝の音は~』で《冬姫、氏郷の改名に物申す!!》という段を作り、冬姫さんに「冬には何が何だかさっぱりわかりません
ネタバレあり
2件1件

この作者の作品

もっと見る