※このコメントはネタバレを含みます

素直におもしろかったです。怖さはそこまでありませんでしたが個人的にはそこが良かったと思っています。全体的に不気味な雰囲気はありますがサスペンスものの感覚で読めるのが良かったです。 登場人物の名前が少し
僭越ながらレビューさせていただきます。 ごく普通の日常が一通の漆黒の封筒により激変する。 今時の若者が遭遇する死のゲーム。 スリリングな展開とあっと思わせるエンディングに 「続編ありだな、上手い」と称

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

(応援) シリーズを通して大好きな作品なのですが、やはり1作目のこの作品を。 突然知らない場所で目を覚ました主人公たちが、過酷なゲームに挑んでいく作品です。 その中で芽生える友情や恋心を見てると、す

※このコメントはネタバレを含みます

続編があるという事で、期待を膨らませ読ませていただきましたが 正直・・・ 初めの簡単な印象ですが、海外の昔の映画でたまにあるような 登場人物の名前が何度か確認しないとわからなくなるような感じと 主人公

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

完結おめでとう。お疲れ様でした。なかなか読みごたえがあって良かったです。ひだまりの君と同じ人の作品か?とびっくりしたのも事実です。これからも応援させていただきますので頑張ってください。
まだ読み途中ですので、編集するかもしれません。 最初は何が起きているのかわかりませんでした。 しかし、読み進める内に分かったのが、キャラクター目線であること。 キャラクターのこんがらがっている思考を

※このコメントはネタバレを含みます

/1ページ

16件