何度でもすれ違えない

「あのさ。俺たち、友達だった?」

187 535

BL 完結 過激表現
1時間3分 (37,443文字)

あらすじ

事故に遭って最先端の再生治療を受けた木村万葉《きむらかずは》は、病院を出たところで出くわした見知らぬ男にいきなり謝られる。高遠直輝《たかとおなおき》と名乗る彼は、同じ大学に通う万葉の友人だったらしいの

この作品に含まれるキーワード

目次 11エピソード

もっと見る

感想・レビュー 1

記憶障害モノとしては、ちょっと意外な展開で、『そーいうことかぁ!』ってスッキリ感。 テンポや背景、キャラも安定してて、読みやすいです。 キャラが好感がもてます。 エンディングでちょっと大人のシーンがあ

その他情報

公開日 2017/12/21

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る