桜の木の下の猫と赤血球と

恋は全てが思い込みで、Dependence・依存症という病。

217 1.1万

青春 完結
4時間10分 (149998文字)
ページコメントやレビューを頂けると秋山が喜びます!

あらすじ

蓮はある夏の日に、いつも猫に囲まれている女性と出会う。 その女性は……。 『罪と罰のいろどり』https://estar.jp/novels/25353046 竹書房 最恐小説大賞 最終候補 ht

目次 27エピソード

もっと見る

感想・レビュー 6

感情が揺さぶられます。

 許されぬ恋やサスペンスといった、どうしても暗くなりがちな題材をベースとしながら、なのに登場人物の夢や純粋さという透き通った部分が美しく描き出されていて非常に感銘を受けました。  聡明ながらも愚直な医
好きな人が自分のことを好きになってくれる。 恋心と恋心が上手いタイミングで重なる。 それは奇跡にも等しい出会いで、だからこそ『叶わなかった恋』に心揺さぶられるのかも知れない。 叶ってはいけなかった恋と
想いと想いが、静かに複雑に絡んでいく この感覚がたまらなく好きです。 上品な恋愛小説をふんわりと包むミステリー的な雰囲気。絡まった糸は解けるのか、どう解けていくのか、解けることなく登場人物たちの心の
もっと見る

その他情報

公開日 2018/2/5

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る