梅子ばあちゃんのゆったりカフェヘようこそ!(東京都下の高尾の片隅で)

就職活動に敗れたわたしは、おばあちゃん家のカフェで働くことに……。

339 5,848

4時間7分 (147,842文字)
梅子おばあちゃんのカフェで働くことになったるり子、だけど隣の家には変り者の親戚達が住んでいて
あらすじ

あらすじはありません

感想・レビュー 1件
※このコメントはネタバレを含みます
その他情報

公開日:2018/8/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る