さようなら、いとしいひと

知ってるかい? 僕らは星の欠片で出来てるんだよ

79 1,173

恋愛 完結
10分 (5,713文字)
愛し合っていても、別れなくてはならない男女の物語です。

あらすじ

「大嫌い」  別れると決めて会った最後のとき、彼女はそう言った――  運命のいたずらで、出会ってしまった卓也とさやか。  どうしても別れなくてはならない理由を抱えながらも、最後に二人は会った。  今

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

いつか必ず一つになれると信じたい。

切ない悲恋なのに何度も読みたくなる、映画のワンシーンのようなお話です。 モチーフはマテルアルなものなのに、激しく伝わってくるのは魂の惹かれ合い。 目に浮かぶような女性の哀しみの表情や強がりのしぐさの
理系テイストですか、いわゆるSFではない現代から僅かに未来の物語です。恋愛がテーマですが、単なるラブロマンスとも言えない、"やられた感"のあるよく構想を練られた短編です。ニュートンのような科学雑誌の読
悲しいお話のはずなのに、何て壮大で、美しいお話なんでしょう!構成が素晴らしいですね。 感動しました。 ただひとつだけ気になったことがあります。 これさえクリアできたらいいのにと思った箇所を書きますの

その他情報

公開日 2018/11/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る