月曜日の巫女【弐】

陰陽師である教師と巫女かもしれない生徒の甘く切ない物語(第二部)

桜居かのん

8時間1分 (288,191文字)
12月に番外編が追加されています

1,059 2.2万

あらすじ

高校1年生の東雲ゆいは、体調不良の英語教師・藤原光明をたまたま助けて以来、毎週月曜に変わった願い事をされるようになる。そんなある夜、ゆいは藤原が陰陽師の長であり、自身が彼にとっての唯一の巫女かもしれな

シリーズタグ

感想・レビュー 1

引きこまれました!

1部でじれったく、きゅんきゅんし、 2部は一気読みしました。 高校が舞台もありますが、大人が楽しめる作品です!
1件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る