バイト先は京都六道閻魔庁【二】

京都の女子大生が地獄の閻魔庁と法律事務所のバイトをかけ持ちしながら日々奮闘中!

桜居かのん

3時間43分 (133,461文字)
完結しました。沢山の読者さんに読んで頂き感謝致します。

1,228 2万

あらすじ

東京から京都に修学旅行に来ていた高校生の出雲小夜子(いずもさよこ)は京都のとある寺の井戸に落ち、地獄の閻魔庁に招かれ、ある人物より閻魔大王の補佐を頼まれる。 京都に来て閻魔庁でバイトをすれば小夜子も

感想・レビュー 32

確信!

小夜子ちゃん、本人が欲しがってます。間違いない✨ えー、終わってしまうの? 終わらないでほしい。。。 どうしても終わってしまうのでしたら 違う視点での続編も是非是非!お願いしたいです~✴️
1件1件

ドキドキ

えっ?何がおきてるの✨?!
1件1件

禅包囲網?

小夜子ちゃんのまわりはすごいなとおもいます。うふふ、楽しい😁✨✨
1件1件
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る