君と灰になる

昭和を生き抜いた父親たちの、42年間の秘めた愛

125 350

BL 完結
1時間26分 (51,547文字)
番外編までアップしました。ひとまず以上となります。ほっぺに飴玉入れたまま喋る雨野さん……

あらすじ

昭和32年東京。終戦から12年、家族と平穏な生活を送る元陸軍一等兵・日高樹の元に突然の知らせが舞い込む。それは消息不明だった元陸軍少尉・雨野正太郎が、自分を探しているという知らせだった。かつて樹の上官

この作品に含まれるキーワード

感想・レビュー 2

何度も

これで何回目でしょうか…何度読んでも新鮮で本当に大好きな小説。 新作を読み終えた後にまた、こちらの小説を読みたくなり読みました。 あぁ、心が洗われるよう。 本当に素敵。
すごく素敵なお話でした。 次のお話も楽しみにしています

その他情報

公開日 2019/3/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

君しか見えない。

ML。

BL 連載中 過激表現
1時間23分 (49,441文字)
もっと見る