クマさんでにっこり

廃棄処分をまぬがれた、ぬいぐるみのクマさんのお話です。

9 242

3分 (1,221文字)
絵本のストーリーとして書いてみました。子供向けなので、漢字をもっと減らしたいです。

あらすじ

キッズコーナーの人気者、ホクトはクマのぬいぐるみ。 ある日、新しいクマさんが来て、古くなったホクトは捨てられそうになってしまう。 助けてくれたのは、掃除のおじいさん。 おじいさんは、家で留守番をしてい

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 4

優しいお話です

その場面の1つ1つが読み手の脳裏に再生されるような、優しい物語りです。 拝読させて頂いたあと、物を大切にしよう。 そう思えます。 いつも、ありがとうございます。

私もにっこり(*^^*)しました★

クマのホクトくん、素敵な家族に出会えて良かった♪ 私もぬいぐるみが大好きなので、一緒ににっこり&ほっこりしちゃいました(*´ω`*) 心がとてもあったかくなるお話です 癒しをありがとうございました★

読ませて頂きました。

ほっこりする話だなと思いました。 物を大切にしたいと感じました。
もっと見る

その他情報

公開日 2019/8/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る