スノウピストル*ライラック

短いですが、今ある全ての魂を注ぎました。表紙はイラストレーターかなさんです。

山城 木緑

24分 (13,984文字)
おすすめエンドロール曲:AIR 『New song』 騙されたと思って読後に歌詞を見ながら聴いていただけると嬉しいです。

75 1,923

あらすじ

壁に囲まれ、川も緑もない名前すら無い街。 ラジオはこの壁を越え、広い壁の向こうの世界へ脱出を夢見る。 最年少で街の最後の子供であるパルクーラーのラジオ、大工の父親を失いつつも気丈にその技術を継承するア

感想・レビュー 7

弾丸のように速く、雪玉のように脆い青春だった

──スノウピストル*ライラック このタイトルすごくいいなぁと思うのです。 弾丸のごとく疾走し、加速するストーリー。 雪玉のようになにかの拍子であっけなくぼろっと消えてしまう脆く儚い命の数々。 まさ
ネタバレあり
1件2件

景色がしっかり見えました!

山城様は伝え方の天才だと思います。きちんと読み手にわかる丁寧な書き方をしてくれているのに、スピード感がハンパない! せつないし悲しいんだけど、その先を目指すまっすぐな気持ちが痛くて、最高でした!
1件1件

何度でもまた会いに来るよ

気が付いたら一気に読み切っていました。 まるでアニメか漫画を見ているかの躍動感。 テレヴィ、ラジオ、アンプの3人の個性もちゃんと出ていて皆、生き生きとしています。 そして読み進めていくとその世界観がま
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る