お父さんの記憶

私は父が大嫌いだった。結婚式に向けて明かされた父の本当の姿とは……

みぐ

14分 (7,997文字)
超・妄想コンテスト『結婚』の応募作品です。素敵な表紙絵は『夢餡子』さんに描いて頂きました!

36 1,420

あらすじ

私は浮気をして失踪した父の事が大嫌いだった。 大翔との結婚式を控え、私は母の分も幸せになろうと考えていた。 でも、時々、大嫌いな父の事を思い出す事があった。そして私の記憶に残る、緑の葉っぱと青い空の記

感想・レビュー 1

偶然の不運と幸運

まだ私が若かった頃、自宅近くにある空港に旅客機が墜落する事故がありました。大勢の方が亡くなる、惨事です。 一般に航空機による事故の確率は自動車よりも遥かに低く、あの9.11テロのあとには自動車移動を
1件1件