受賞

おたふく嫁

平凡だけれど幸せな結婚、の筈だった。それなのに、どうしてこんなにも不幸なのだろう。

羽餅 みな

14分 (7,929文字)
初めての投稿です。8000文字内に削るのが意外に大変でした。

49 341

あらすじ

時代は戦後まもなく。生まれつき足に障害を持った田町甲四郎は、おたふくに似た嫁、千代を娶る事になる。 千代は大して器量がよくなかったが、平凡でありふれた幸せを甲四郎に与えてくれた。 しかし、甲四郎はある

感想・レビュー 1

すてきな夫婦です

うーん、と唸ります。戦後の昭和をそのままに生きる堅気の田町甲四郎、それに勝る生き方を貫く嫁いできたお嫁さんの姿。 ぼくたちはどんなカタチでも、この様な夫婦にならなければならないのではと読書中に思わされ
ネタバレあり
1件1件