受賞

おやすみテレフォン

眠れないあなたの話し相手になる『おやすみテレフォン』 その応対をする、「私」の話

夏木 蒼

13分 (7,532文字)
妄コン「おやすみ」準大賞受賞!ありがとうございます…!!

62 536

あらすじ

夜21時から4時まで限定の通話サービス『おやすみテレフォン』。 その電話に応対する「私」のもとに、思いがけない人物から電話がかかってくる── 妄コン「おやすみ」準大賞受賞しました! 本当にありが

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

孤独に寄り添うひとの優しさとその難しさが見事に掬い上げられていました

軽率に、そんな仕事があったら興味深いなあーと思ったのも束の間。 なかなか明るみには出てこない、埋もれたまま消えてしまいそうな家族の、小さな社会の問題を取り上げているこちらの作品は、すごく「スミレ」と
1件1件

美しい陰影のある物語

例えば 紫の葡萄を描く 光を反射する小さな丸い果実 内包された深い甘みを  そっと表しているのは その立体感を生み出す 濃い紫の陰影だ
1件