シーラカンスと黄色い潜水艦

【A-cal1220】解散した二人組ロックバンド「イエローサブマリン」をめぐるヒューマンドラマ。

雪乃かぜ

14分 (7,999文字)
しのき美緒さん主催「アドベントカレンダー2021」企画参加作品です✨

60 679

あらすじ

二人組ロックバンド「イエローサブマリン」が解散してから約一年。元ボーカルの詩愛はひとり、ラジオDJの仕事をしていた。ずっと相棒だった元ギター担当、浅黄の帰りを心のどこかで待ちながら──。 しのき美緒

感想・レビュー 9

素敵な物語です

出だしの1行目から惹きつけるものがありました。主人公の想い人である浅黄を体現した比喩も良かった。 物語全体の言葉の選び方が上手く、清涼感のある水の流れを感じさせられ、その世界観に引き込まれ読み出した
1件1件

綺麗が詰め込まれた物語

多くの方が感想を書かれているこちらの作品。 朗読動画➡️原作の順に参りました。 どちらも最高に素敵な作品になっていました。 内容については、私などが語るときっと陳腐なものになってしまうと思いましたので
2件1件

two of us

 ポストロックから遡って60、70年代のロックへ回帰した回遊魚には、とても気になるタイトルであった。 じつはTwitterでトコちゃんがツイートしているのを見かけた時から気になってはいた。  町を散策
ネタバレあり
1件1件
もっと見る