受賞

走り出す二人

コンテストの佳作を受賞! 僕は陽毬との将来の夢を実現出来なかった。数年後、再開した僕達は再び夢に向かって走り出した

みぐ

青春 完結
14分 (7,992文字)
超・妄想コンテスト『走り出す』で佳作を受賞しました! 素敵な表紙絵は『夢餡子』さんに描いて頂きました!

42 2,743

あらすじ

 僕は両親の引いたレールを歩くのを止めて恋人の陽毬と一緒に長距離陸上選手となってオリンピックでのメダルを取る夢を描いていた。でも最後のチャンスだった箱根駅伝の選手選抜に失敗し、その結果、陽毬とも別れる

感想・レビュー 3

二人の夢

必死になって夢を追いかけていた二人が、別々の夢を追いかける。それも素敵なことには違いないのだけど☺️ 「一緒に」って、時に奇跡を、時に残酷を与えるから不思議です。 きっとあのまま二人でオリンピックを
ネタバレあり
1件2件

二人の夢が、今再び走り出した。

一度は止まってしまった二人の夢の歯車が、思わぬ形で再び回り出し、その絆は強く強く結ばれます。 目の前が闇に閉ざされた彼女に、手を差し伸べた主人公、そして夢見た舞台に二人で立つ光景は輝かしく、胸を打たれ
ネタバレあり
1件1件

夢を諦めないこと(ネタバレ感想です)

夢を叶えるのは難しいけれど最後まで諦めなければきっと叶う! そう思わせてくれる素晴らしい作品でした。 でも、それは彼女一人では無理でしたね……。 強い意志を持つヒロインと彼女を全身全霊で支えようとする
ネタバレあり
1件2件