トライアウト・イブ

【A-cal1207】 プロ野球人生で俺がやり残したこと

森屋ぽぽあっと

16分 (9,001文字)
野球選手のお話

37 551

あらすじ

「明日10時に球団事務所へ来てくれ」 俺の元にやってきた一本の電話 全て言われなくても分かる 俺のプロ野球人生はもうすぐ終わるってこと ★2021 Advent calendar★ 12/7担

シリーズタグ

感想・レビュー 5

誰にでもあるトライアウトイブ

人生に失敗することは、必ずある。人生に躓くことはもっとある。さらに言えば、人生で負けることがない人なんていやしない。 この物語を読んで、思うのは、どう負けるかじゃない。僕の友人が負けたとき、どうしたら
1件

7ページ目の転機が好き。

「お前、プロでやり残したこと、ないのか?」 がむしゃらだった高校野球時代、白球を追いかけ必死になって頑張ったその結果、試合に負けても悔いはないと言い切れた。 友人の発した冒頭の一言は、プロになって
ネタバレあり

「それはとても切ないことだが・・・」

トライアウトですか、あの華々しい野球の世界からみるとこの「トライアウト」というのは、とても切なく聞こえます。 その年のシーズンが終わると、ドラフトとか契約更改が話題になりますね。 そして、「もうお
ネタバレあり
2件
もっと見る