余命7日間の恋人

「もし、自分の余命が一週間だったら、どうする?」

望月麻衣

恋愛 完結
20分 (11,764文字)
限られた時間をどう過ごす考える不器用な大人のラブストーリー

739 1,383

あらすじ

* この作品は、『愉怪屋(藤白圭さん)』と共に 2023年文学フリマ京都参加のため 『余命』をテーマにしたアンソロジー集として 書き下ろした作品です。 参加から一年経過し、 藤白さんのご許可を得

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません