特集 一目惚れ

出逢った瞬間に恋をした。 今回ご紹介するのは「特集 一目惚れ」! 異世界の壁を越えたゆるあま恋愛ファンタジーや、腹黒兄弟に翻弄されるラブコメディ、大人の切ない純愛ストーリーなど、一目で恋する物語を集めました!最後までじっくりとお楽しみください♪

イチオシ作品

洸は、愛や恋を語らせたら優璃の右に出るものはいないと思っている。優璃は日常に潜む恋愛の種を見つけてはラブソングに育てていた。2人は洸が23歳のときに浅草で出会った。きっかけは、鳩を見ながら歌詞を考えていた優璃に、彼が声をかけたことからだ。待ち合わせ時間を間違えていて暇になった洸は、優璃に誘われるまま、花やしきに入っていく。これが2人の不思議な関係のはじまりだった――。せつない純愛ストーリー。

甘々

元王家専属魔術師・サフィールは屋敷の庭に少女ライラが倒れているのを発見した。ライラは“宵の民”であり、サフィールは“影の一族”であるため、使用人たちは彼女を屋敷に置くことに反対する。周囲から「醜い」とけなされても、サフィールはライラに気持ちを寄せていた。ところが、ライラの目線ではサフィールは「影の化け物」にしか見えていないのだった――。異世界の壁を越えて、ゆるゆると進む恋愛ファンタジー。
中堅作家の小日向恋幸は、行きつけの喫茶店で出会った裕一郎に「結婚してください……」と申し出る。じつは、2人は前世において婚約していた間柄だったが、結婚する前に死に別れるという悲劇で幕を閉じていた。だが、今まさに巡り会えた……と思ったのは、前世の記憶がある恋幸だけのようで、裕一郎は戸惑っている。果たして、転生の先に2人は幸せを掴めるのか!?約100年前から結ばれていた純愛ストーリー。
楠瀬あずきの家族はバラバラになっていった。彼女の父親が会社のトップから外されたのは、叔父である淳也が仕組んだ結果だった。あずきが働く庭カフェ『sun&moon』には彼女に執着するストーカー・美園聖夜が出没する。婚約話は親同士の勝手な流れとはいえ、本気であずきに惚れた聖夜は毎日、店に通っていた。定期的に顔を合わせるうちに、2人の距離は縮まっていく――。ひたむきにがんばる女子の恋愛物語。

切ない恋

23歳の深瀬奈雪は「今まで一目惚れした中で一番完璧」と思える男性と出会う。彼は佐々木拓馬で、その日に奈雪が先輩から紹介してもらった一馬の弟だった。一馬は「結婚を前提としてつきあっているフリ」をしてほしいと彼女に頼む。了承した奈雪は、佐々木家で拓馬、三男の春馬と引き合わされる。だが、そもそも先輩が紹介するはずだったのは拓馬だったことがわかり、不穏な空気が漂い始める――。腹黒な3兄弟に翻弄されるラブコメディ!
自由を満喫しているつもりだった25歳の岸本悠は、親友の結婚に寂しさを覚える。そんなある日、彼を他人と間違えて声をかけてきた金髪の美女エミリーに一目惚れする。自分を「社会不適合者」と呼ぶ彼女に、悠はシンパシーも感じた。だが、夢の中のエミリーはなぜか「ミク」や「薫」と名乗る。翌日、再会したエミリーも悠のことを知らないと突き放すのだった……。多重人格の女性に想いを捧げるラブストーリー。

大人の恋

洸は、愛や恋を語らせたら優璃の右に出るものはいないと思っている。優璃は日常に潜む恋愛の種を見つけてはラブソングに育てていた。2人は洸が23歳のときに浅草で出会った。きっかけは、鳩を見ながら歌詞を考えていた優璃に、彼が声をかけたことからだ。待ち合わせ時間を間違えていて暇になった洸は、優璃に誘われるまま、花やしきに入っていく。これが2人の不思議な関係のはじまりだった――。せつない純愛ストーリー。
スポーツアロマトレーナーの中島静流は、インスタグラムで好みの腹筋の持ち主を発見した。相手はビーチバレー選手・松川紀宏で、毎日インスタのチェックを続ける静流だったが、なんと彼が出場する大会をケアスタッフとして手伝うことになる。当日、松川の試合を生で観戦する静流。そして、ついに彼の肉体にアロママッサージを施す瞬間がきた!バーチャルでの一目惚れから始まるリアルな体育会系ラブストーリー!
「なんでもうまくいく日」と占い師に勧められ、総務課で働く27歳の望月紗世は思い切って告白した。相手は、毎朝の通勤電車の中で見かける男性。だが、名前も知らない女性から突然告白された男性が受け入れるわけもなく、紗世は玉砕する。傷心の紗世だったが、当日は仕事面では絶好調だった。そして、後輩の飯塚と2人で飲みに行くと、彼は彼女に一目惚れしたと告白してきた――。恋愛経験乏しい女子のラブストーリー。

学園

高2男子の梶良平は通学途中に交通事故に遭い、陸上で酷使していた左膝を痛めてしまった。そのため、短距離選手として出場が確実視されていた陸上競技大会には出られない。やりきれない思いを抱える梶に寄り添ってくれたのは、同じクラスの橋本文香だった。吹奏楽部の彼女が聴かせてくれたユーフォニュームの音色は、梶の胸に心地よく響いた。それから、彼の中で文香への想いが膨らんでいく――。学園の青春ラブストーリー。
「氷姫」と呼ばれる高2・水原美月は容姿を褒められることをコンプレックスにしていた。いろんな男子が言い寄ってくるが、誰とも話さないし、笑わない。でも、心のなかでは独りは寂しくて悲しいと感じている。そんな美月に「なんでそんなんなわけ?」とクラスメイトの本多悠希が問いかけてきた。無視する彼女だったが、翌日から悠希は挨拶するようになる。氷姫の凍った心は溶けるのか!?青春ドキドキ恋愛ストーリー!
中2の倖尊は電車の中で見かけた白いセーラー服の少女に一目惚れした。彼女にふさわしい男になろうと努力する尊は、高校生になって少女の正体を知る。転校生・林田りんだったのだが、地味で暗い雰囲気を漂わせる彼女は、第一印象と違いすぎて我が目を疑う。信じられない彼は、りんにいとこがいる事実を探り出した。そのいとこが本命だと踏んだ尊は、りんと仲良くなる作戦に出るが……。一目惚れ相手を求める青春恋愛モノ。

BL

通学途中の車内で手を出してきた痴漢を撃退した真宏は、そのことがきっかけで宇佐美先輩と知り合う。派手なルックスで関西弁を話す宇佐美の存在が気になりだすが、なぜかメンヘラに好かれやすい彼は、毎日のように違う女に殴られている。そんな姿にドン引きしていた真宏も、彼が中学時代に恋人を亡くしていると知って複雑な思いを抱く。そして真宏は、宇佐美から屋上へと誘われるのだが……。怒涛のBL青春ラブコメディ!
田舎の高校に転校してきた柊三鈴は、部活案内で弓道部を訪れた際、キレイな所作をする宮間覚に目を奪われる。その自分の気持ちをどう処理していいかわからず、宮間に紹介されたのに、三鈴は弓道場を飛び出してしまった。屋上に逃げ込んだ彼は、先輩の村瀬了と知り合う。素直に気持ちを吐き出した三鈴は落ち着くが、直後に周囲の友達は「村瀬先輩とは関わらないほうがいい」と忠告する。複数の想いが錯綜する学園BLストーリー。

他の特集もどうぞ!

新作セレクション[22/01/13]
特集 純和風怪奇譚
完結作品特集[21/12/30]
新作セレクション[21/12/23]
もっと見る