幾多圧軋
ご依頼ありがとうございます。 作品の方を拝読させていただきましたので、僭越ながらレビューをさせていただきます。 この作品の長所は、物語の進むテンポにあると思います。 一つ一つの描写や擬音といった冗長
ネタバレあり
1件
幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 作品、拝読させていただきました。 僭越ながらレビューをさせていただきます。 世界観と展開についてということでしたので、主にその二つについて書かせていただきま
1件

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます! 遅くなってしまい、申し訳ありません。 作品、拝読させていただきましたので、僭越ながらレビューをさせていただきます。 伝言板に「良くも悪くも他では読めないジャ
ネタバレあり
1件
幾多圧軋
イベントへのご参加、ありがとうございます。 作品、拝読させていただきました。 僭越ながら、レビューを書かせていただきます。 和風ファンタジーといえば、エブリスタの内外を問わず、多くの作品が投稿され

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます! 遅くなってしまって申し訳ありません! 作品、拝読させていただきました。 僭越ながら、レビューをさせていただきます。 私は宮城には行ったことがありません。 し
1件

二人のサイコ

***

ミステリー 完結 過激表現
3時間27分 (124,027文字)
幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 作品、拝読させていただきました。 僭越ながらレビューをさせていただきます。 一言で表すのなら、『あまりに純粋な人間の物語』。 あらゆる倫理観や綺麗事を取り
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 みいさんの作品を拝読させていただくのは、これで二度目になるでしょうか。 まず、作品の総評です。 『サバイバル』と『アイドルオーディション』。光と闇、二つの
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントへのご参加誠にありがとうございます。 王道。 王道とはそれつまり、人口に膾炙する「かくあるべし」として定められた指標、型に従い物語を形成することです。 王道を嫌う作者さんは多いですが、実は王
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 作品、拝読させていただきました。 僭越ながらレビューをさせていただきます。 今から書き連ねるのは、あくまでも私個人の感じたことです。 特徴的なのは、作品
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
普段ならば「イベントへのご参加ありがとうございます」の定型句から始めるのですが、今回は割愛させていただきます。 だって、それよりも早くこの素晴らしい作品の感想を述べたいですから。 良作の気配は、
ネタバレあり

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントへのご参加、ありがとうございます。 作品、拝読させていただきました。 僭越ながらレビューをさせていただきます。 シンプルな導入。高い文章力。 私は恋愛作品には明るくないのですが、スッと入
ネタバレあり
1件
幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 作品を拝読させていただきました。 僭越ながら、レビューをさせていただきます。 ええと……ですね。 今まで出会ったことのないタイプの作品でしたので、ちょっ
ネタバレあり
1件
幾多圧軋
遅くなってしまい、申し訳ございません。 とても長い作品でしたので、流石に全部は読みきれず、最初の200ページほどまで読ませていただきました。 どちらかというと、家族の日常と銘打つだけあって、小説作
幾多圧軋
遅くなってしまい、申し訳ございません。 作品、拝読させていただきました。 まず感じたのは、文から伝わってくる生々しさでしょうか。 厭世的な主人公の感情、作中のリストカットの際の血液の色。迫る怪異の
ネタバレあり
1件
幾多圧軋
イベントへのご参加誠にありがとうございます。 非常に遅くなってしまって申し訳ありませんが、レビューをさせていただきます。 「心屋」を中心として描かれる、オムニバス形式の暖かな物語。それぞれの登場人
ネタバレあり
1件
幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 当方、現在正に高校三年生なもので、物語の序盤に出てきた『進路』という言葉が胸に突き刺さりました。 甘口とのことでしたので、それではレビューをば。 まず、
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントから来ました。 それでは、レビューをさせていただきます。 改善点をということでじっくり読ませていただきました。 非常にファンタジーとして完成度が高く、作者さんの北欧神話への造詣の深さが伝わ
イベントへのご参加ありがとうございます。 今回は短編でのエントリーということで、吾妻さんの作品で拝読させていただいたものは中編が多かったのもあり、楽しみに参りました。 舞台となる時代の風俗や情景描
ネタバレあり
幾多圧軋
イベントへのご参加まことにありがとうございます。 甘口でのレビューということでしたので、その通りに。 まず、台詞のみで引き込んでいくような書き方は素晴らしいと思います。 どちらかというと、小説作品

この作品は非公開になりました

イベントへのご参加まことにありがとうございます。 背景描写を完全に捨てた会話劇、と聞いて、私の読んだことのない形態の文章だなと楽しみに読ませていただきました。 会話文を軸にして物語を進めていく、背

この作品は非公開になりました

幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 まず最初に、ごめんなさい。流石に千ページ以上ありますと、全ては読めませんでした。 ある程度のところまでの感想を述べさせていただきます。 まず最初に、あま
ネタバレあり
1件
幾多圧軋
イベントへのご参加ありがとうございます。 こちらこそ、冨森さんの作品は前々から気になっていました。 それではレビューを。 まず雰囲気が好きでした。 取り敢えず更新分は全て読ませていただきましたが
ネタバレあり
1件
もっと見る