この作品は非公開になりました

上山さち

Wi-Fiを切ってみてはいかがでしょうか?

突然失礼いたします。エブリスタ側の不具合も考えられるのですが、エブリスタは入会の際に電話番号orメールアドレス認証があったと思います。Wi-Fiを切って4Gで接続すると認証出来て先の画面に進めるかもし
1件
上山さち

一度読んでから、最後の頁から逆に読むと感動増幅!

一度読んだら、最後の頁から最初の頁まで反対に読んでいくと、物凄く味わい深くなります(*^^*)お試しあれ!
1件

この作品は非公開になりました

上山さち

リズム、スリル、スピードが凄い!

何気ない短い会話や独白かと思いきや…寒気がする恐ろしさからラストでまさかの…やられました(>_<)怖くて怖くて、ジェットコースターに乗りながら、お化け屋敷巡りしてるみたいでした。
上山さち

最後の最後まで目が離せない

目が離せない、感想も話せない。 最後の最後まで読んで、謎が解けたとき、読んだ人が思う感想はこれだと思う。 「感想を話せないほど面白いから読んで」 この一言に尽きる。 でも、話せないだけじゃ、レビ
1件

この作品は非公開になりました

上山さち

30代でも、胸キュンできる青い春の名作!

捻り技一本!金メダル! 青い春なんて遠い遠い昔の人間がですね、読んで胸がキュンとなるんです。動悸息切れではなく、ほんまもんの胸キュン。これを読まずして、青春モノが語れるか! 以上、現場から上山がお伝え
1件
上山さち

擬人化が凄い!

面白いで終わらない、日々の生活のあり方を考えさせられる作品です。うん、笑いの後に真剣に大切な物を失くしながら生きてるんだな、もっと大切にしないとって思いました。
1件
上山さち

消しゴムより…

糸電話が欲しくなるお話です。え?意味が分からない?最後まで読むと消しゴムより糸電話が欲しくなると思います。二度読むと、消しゴムも糸電話も両方欲しくなるかも…。だって、それはね…。読んでください。そうす
1件
上山さち

無性に何かを弾きたくなる小説

最初の一文でピンと来ました。あっ、これは涙腺ヤバイかも…と。読み終わったら、作中の楽器でなくても、手元にある楽器を無性に弾きたくなること間違いなしです。楽器が手元にないなら何か歌わずにはいられない、そ
1件
上山さち

主人公に感情移入して最後まで読みました

日和子さんと私は少しだけ似てるかも?そう思いながら読み始めました。日和子さんと同化して怒りながら、最後は二人がどうなるのかハラハラしながら見守りました。心の細かな動きと季節の風景が、刺繍のように緻密に
1件
上山さち

素敵なコンビ

なんで行方がわからない子が見つかったのかな?と考えながら読み進めました。いなくなった相手の気持ちを考える大切さが書かれていて、なるほど!と思いました。素敵なコンビで続編が読みたくなりました(*^^*)
上山さち

懐かしい気持ちになる夏のお話

こんな頃私もあったなーと懐かしくなるお話です。不器用な青い春、登場人物がかわいらしく見えますし、物語の中に入って、二人とももう少し素直になろうよと友だちとしてお節介を焼きたくなっちゃいます。読み終わっ
1件
上山さち

背負い投げ一本勝ち!

柔道に例えるなら鮮やかな背負い投げ一本勝ち。電車の中で読む人は要注意☆笑うこと間違いなしの名作です(*^^*)
上山さち

ジャンル全てを網羅☆

読んでいてもしかしたら…。エブリスタのジャンル全てを一編ずつ書き分けていらして、こんな方法があったのかと驚きました。一頁ごとに唸るラストがあって一気読みしました(^-^)
1件
上山さち

まるで詩を読むように

詩を読むように物語を読めました。何色もの青が心に浮かびました。
1件
上山さち

季節が巡るごとに変化する心情

季節が変わるごとに登場人物の心情が変わっていって、ラストは読者の想像に任せる…。ラストの春の描写が特に好きです。主人公の逆転ホームランを期待してます。この後ハッピーエンドであって欲しい(>_<)そう願
上山さち

おもしろ困ったお祖父さんが楽しかったです。

お祖父さんのキャラが立ちすぎて、思わず憎めないんだよな、困った人なのに人を惹き付けるところがあって、面白いところでは笑いました(*^^*)
1件

この作品は非公開になりました

上山さち

切ない

胸がぎゅっと締め付けられるほど切ないです。それ以外の言葉が見つからない読後感で印象に残りました。個人的な感想ですが、大塚愛の曲を聴きながらもう一度こちらの作品を読みたくなりした。CD探してまた来ます(
1件
上山さち

心が和やかになる物語です

夢があって、とてもユニークでおとぎ話の中にふと迷いこんだような感覚になりました(*^^*)読んだ後に心が暖かくなりました☆
上山さち
レビュー失礼いたします。捨て台詞の章が特に好きです。ネタバレしたくないので是非通しで読んで頂きたいです。前後の章との繋がりで幾通りもの解釈が出来て色々な情景や様々な人間模様が想像できて読んでいて心がキ
1件

憧憬

恋愛 完結
7分 (4,082文字)
上山さち
どういうこと?話の展開が謎めいていてラストまで読み切ったときに、なぜ嫉妬がテーマなのか謎が解けました。その謎を解いた後、やるせない、切ない思いが溢れて来ました。
1件
上山さち
深夜の涙腺崩壊注意報です。泣きました。ものすごくリズムの良い文章で一気に読み切りました。文章のテンポの大切さを学びました。
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

上山さち
「読書」の章必見!一番好きです。なるほどそうきたかとうなりました。
1件
上山さち
背筋が凍りました。怖い、今夜は一人でトイレ行けない。うちのワンコを侍らせてトイレ行きます。
上山さち
ネタバレレビュー失礼致します。 読み手として作者様の才能に乾杯☆して、書き手としてこの方には勝てる日は永遠に来ないと完敗宣言致します。しかしながら、この負けは大阪桐蔭に惜しくも敗れて準優勝となっ
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

上山さち
レビュー失礼いたします。ネタバレすみません。 会いたいけど会えない人を思い出します。切なくて温もりがある物語です。お婆ちゃん子だった私にはぐっとくる作品でした。ラストの部分でタイトルと繋がるので
ネタバレあり
1件
上山さち
ものすごく楽しくて声出して笑います。読書中は飲み物禁止!吹き出すこと間違いなし。そして趣味で歴史検定受けようかなと思ってる私にとってこんなおもろい他に参考書ありません。勉強って独学ならお金がかからない
上山さち
ネタバレレビュー失礼いたします 真夜中、不安一杯の暗闇を照らす一筋の光。無理に作ってるポジティブよりリアルを描いていて、作り込み過ぎて不自然になっている拙作が急に恥ずかしくなるくらい、鮮やかで瑞瑞
ネタバレあり
上山さち
ネタバレレビュー失礼します。 純真無垢な二人が可愛らしいです。幼いながらにライバル心がある設定で緊張感があってひねりをきかせてあるからグイグイ引っ張られます。続きはどーなるの?とハラハラしながら読み
ネタバレあり
1件
上山さち
こんな雅な恋愛小説初めてです。夢中で読みました。レビュー失礼いたします。ごあいさつが後先になるほど興奮してます、すみません。
もっと見る